不整脈外来

不整脈外来

当センターでは不整脈専門医が4名在籍しております。毎日不整脈専門医が外来診察を行なっております。

不整脈外来の役割

 不整脈の症状には動悸、息切れ、めまい、眼前暗黒感、失神などがあります。強い症状を訴える患者さんがいる一方、全く自覚症状がない患者さんもいます。症状の強い患者さんには緊急処置を要する場合があります。当院では、その場合の緊急対応も可能です。

 
渡部   午前/午後 午前    
古川   午後 午前   午前/午後
玉置 午前/午後     午前/午後  
川崎     午後 午前/午後  

 不整脈の治療法はこの十数年でめざましく発展しています。それに伴い使用する医療機器も高度になり、より専門知識が必要とされる時代になっています。このため患者さんへの説明も専門知識が必要となります。

 当院では不整脈の専門外来を設けました。こうすることで患者さんへの説明にもゆっくり時間をかけ、納得して治療を受けていただけるよう努力しております。